スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカダミアンの『Crazy Energy』を観てきました。

相変わらず濃厚で詰め込み過ぎの戯曲。情報量に溺れる気持ち良さ。そして、その戯曲を立体化するのはチープな演出と演技。最高。フッチーも輝いていた。

ただ、後半少しだけダレた。役者の話では無く、観てる俺が。出来は前回の『Lonely Hearts Club』の方が上。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://yanokatu64.blog106.fc2.com/tb.php/30-6f4af07b

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。