バカダミアンの『GOD★DOG』を観てきました。

スッキリした話を重松さんは書いたなぁ~というのが、まず最初の感想。物語は解り易くて、万人受けする作品だったのではないだろうか。でも個人的には、あの溢れる情報量の洪水がなかったのは少し寂しい。とは言え、大竹さんはイイ役者さんだと思ったし、コンクリ一面の舞台はカッコ良かった。オチのゴキはシビレたし、ラストの花一輪も素敵過ぎ。舞台自体の完成度は低かったかもしれないが、やっぱ俺は、バカダミアン好きだわ~。

……ただ、役者さん達(特に、芸達者な筈のオーバー30の方々)、何か疲れてなかった?
スポンサーサイト

FC2Ad